MENU

基本のサプリは女性の健康のためのサプリ

キッコーマンから出ている基本のサプリは、40代から50代の体の変化に戸惑う女性におすすめです。

 

 

キッコーマンというブランド名、可愛いと思ってしまうデザイン性、女心をしっかり掴んでしまうサプリです。
基本のサプリには、40代50代女性の健康と美容を考えた末、厳選した4つの成分、大豆イソフラボン・ポリフェノール・ビタミンD3・葉酸が配合されています。


大豆イソフラボンアグリコン、プロアントシアニジンを2大成分として独自開発し、そこに女性の健康と美に欠かせない成分をバランスよく配合してあります。毎日、2粒でしっかり不足している栄養素を補えます。

 

 

基本のサプリの口コミをまとめてみました

女性特有の不調を感じていた 48歳
今年に入ってから、出掛けたり、飲みに行ったり、友達と会ったりする回数が激減していて。前は週に1回、友達と会っていたのに、「ちょっと忙しい」を理由に断ってしまっているんです。以前のように友達からの誘いもお断りせずに、外出したいです。コミュニケーションを一番に考えていた以前の私に戻りたいですね。
キッコーマンのサプリと聞いて、最初は「え?」と思いましが、誰もが知っている食品会社なので、安心感を持ったのと、「基本のサプリ」の「基本」という言葉がすごく心に響いたんです。明るく元気で暮らすためには「基本」が大事よねって。普段の食事が恥ずかしながらコンビニ食が多いので、どうしても野菜不足だし、バランスが悪くなりがち。大豆もいいと思いながら、摂れていないので、「基本のサプリ」で補えればと購入を決めました。1日1回、2粒でいいから楽だし、パッケージのピンクも私が好きな色。毎朝、目の前において、飲んでから出社しています。

 

悪循環から来る体の凝りに悩んでいた 47歳
 「基本のサプリ」は、前向きに毎日を過ごしながら、するりとその時期を乗り越えられたらいいなと思い、飲み始めました。1日1回なので、無理なく続けられて、ストレッチといっしょで、毎日の習慣のひとつになりました。

 

主婦 49歳
ちょっと動いたり、駅まで歩いたりすると尋常じゃない量の汗が出て、友達に「背中濡れてるよ」と言われることも。夏は、必ず着替えを持って出かけますが、着替えを忘れてファストファッションの店に飛び込み、Tシャツを買ったこともあって、何か対処法ってないの?と思っていました。
そんなときにネットで見つけたのが「基本のサプリ」。納豆など大豆製品はからだにいいし、イソフラボンも女性にいいというのは知っていたので、納豆を積極的に食べようとしたこともあったけれど、そんなに食べ続けられないんですよね。だから、イソフラボンが配合されていて、女性特有のからだの変化に応えた「基本のサプリ」を見つけたときは、これだ!と思いました。
からだとこころの悩みを乗り越えて、どこかに行きたいなっていうイメージが湧いたら、すっと行けるような腰の軽さが欲しいです。腰の軽い人は身だしなみも若々しいでしょ。そこを目標にしてがんばりたいと思います。

 

頭と体の動きがかみ合わない 54歳
食事も変わってきましたね。鶏以外の肉を食べると胃がもたれるので、魚料理が多くなりました。以前は、野菜もたくさん食べていたんですが、今は減りましたね。あっさりした食事が増えているので、豆腐はよく食べます。でも、ポリフェノールは、一時ワインやチョコレートが流行って乗っかってはみたものの、そうたくさん飲めないし、食べられないから持続しないですね。
サプリメントは吸収率がどうなのかなって思っていたのですが、イソフラボンアグリコンというのは、吸収されやすいんですよね。大豆に詳しいキッコーマンだから、「基本のサプリ」は期待できるんじゃないかなと思って、購入してみました。私の場合、夜ゆっくり休めていないし、時間も短く、不規則なので、快適な休息を得られたらいいなと思っています。
※実感には個人差があります。

基本のサプリの4つの成分の働き

大豆イソフラボン

女性ホルモン(エストロゲン)とよく似た構造をしているという大豆イソフラボンは、「植物エストロゲン」とも呼ばれホルモンバランスを整えてくれると言います。基本のサプリに使われている「大豆イソフラボンアグリコン」は、食べると腸の中で分解され、「アグリコン」という形になって、体の中に吸収され、更年期女性の助けになるような働きをしてくれるのです。

 

 

ポリフェノール

お茶やカカオ、ブルーベリーなど多くの植物性食品に含まれるポリフェノールは、年齢を重ねて感じる様々な変化のいわばサポーターとして活躍します。基本のサプリでは、ぶどうの種子から特に強い力をもつと言われている「プロアントシアニジン」を抽出した独自素材を使用していますが、最近の研究により更年期女性の悩みにも役立つ結果が明らかになっています。

 

 

ビタミンD3

ビタミンD3は魚類に多く含まれる成分で、日光を浴びることで皮膚でもつくられる成分なのですが、多くの女性は日焼け止めを塗ったり帽子をかぶったりと、できるだけ紫外線を遮ろうとしています。ですからサプリでの摂取が必要な成分の一つです。
ビタミンD3はカルシウムを摂取したとき、その吸収を助ける大事な働きをします。また最近、ビタミンD3は季節の変わり目の体調管理にも期待されています。

 

 

葉酸

葉酸は妊娠初期の女性はぜひ摂っておきたい成分として有名ですが、実は年代を問わず女性にとってはうれしい成分で、高齢者がいきいきと生活するために必要な成分としても注目を集めています。野菜や果物に多く含まれていますが、水に溶けやすく、熱を加えると失われるなど壊れやすいうえに、年齢を重ねると吸収しにくくなります。女性は意識的に摂ることをおすすめしたい成分の一つです。