MENU

更年期のめまいに悩まされました

更年期のめまいに悩まされたのは、47歳の時でした。
その前から前兆はありました。

 

耳鳴り・イライラ・ほてり・倦怠感・疲れ・そして生理不順と体調が優れない気分の滅入る日が多かったです。そんな時、突然急なめまいが起こるようになりました。運転しているとき急にめまいに襲われ、路肩に車を止めて休息したこともあります。夕飯の準備をしていたら急にめまいが起き、その日はインスタント食品ですませたりとしばらく不調が続きました。

 

そしてある日、気が付いたらトイレで寝てました。
たぶん一瞬の出来事でしょうけど、一人で家に居るときにトイレに行き倒れてしまったようです。まあ、事を得て立ち上がって時に倒れたので失禁したとかはありませんでしたが、顔に黒あざが出来ていました。たぶん、どこかでぶったのだと思います。

 

仕方なく近所の医者に行き診断を受けました。
で、処方されたのが更年期に使われる漢方薬でした。苦いですが飲み続けることでめまいも治まりました。ただ、この苦い漢方薬を飲み続けるのは正直、苦痛だと思っていましたので知り合いの看護婦さんに相談したところ、更年期サプリもいいよ〜飲んでる人、結構いるよ〜と教えてくれました。

 

そして白井田七というサプリを見つけました。

 

 

⇒白井田七の体験談・詳細はこちら

 

白井田七は半年ほど飲み続けました。
漢方薬も半年くらいは飲み続けたので約一年、更年期の漢方薬を飲んでいたことになります。

 

症状も悪化することはありませんでしたが、良い日もあればやる気のでない億劫な日もありました。ただ、めまいに関しては漢方薬を飲み始めてからは起こらなくなりました。

 

そして、漢方薬をやめ白井田七を飲み始めた頃からウォーキングをしています。毎日行うといいのでしょうが、疲れているときなどはやる気も出ないので無理のない程度に気分転換と考えて週2、3日ですが行っています。健康食品を飲めば大丈夫という事ではなく体を動かすのも必要だと考えて続けています。

更年期症状が落ち着いたのでハーブのサプリ飲んでます

更年期のめまいに悩まされた47歳から、2年経ちもうすぐ50代に突入まじかです。
最近では、めまいも更年期の諸症状もなくなってきたのでハーブのサプリを飲み始めています。

 

 

症状ないなら何も飲まなくてもいいんじゃないの?とも思うのですが、閉経間近で生理が不安定なのでとりあえずハーブにしてみようと思い初めてみました。

 

数多くのハーブサプリがある中でフォレストのセレーネを選んだ理由は2つ
一つ目は、子宝漢方で知られている「漢方の老舗、漢方薬誠心堂薬局監修」ということ
二つ目は、ゆらぎ期にぴったりの厳選ハーブを調合してあることとなります。

 

漢方のような臭いはしますが粒錠になっているので、水分で一気に飲めるのでまあまあ、飲みやすいと感じています。

 

⇒セレーネの体験談・詳細はこちら